Amazonの買い物で失敗しなくなる方法

昔、ドライブレコーダーを初めて買おうとしたときの話です。

Amazonで複数の製品を見比べながら、商品選びで失敗しないように、調査に調査を重ねました。

しかし、調べれば調べるほどどれが正しい情報なのかわからなくなってしまいました。

こういう事前調査は大事ですが、意外と時間と労力のかかる作業です。

そしてそんな努力を費やして買ったドラレコが・・・

・・・しょぼかったのです。

Amazonの買い物で失敗した経験は他にもありますが、私が何よりも嫌だと思うのは、買い物で失敗しないように商品を徹底して調べている時間を、クソコメに費やしている自分がいること。

ネットショッピングで戦うにもある程度の武装は必要です。消費者の味方になってくれるツールも出てきています。

この記事を読めば、Amazonでムダ遣いすることや、微妙な商品を掴んでしまうリスクを回避できるようになります。

Amazon偽レビューを撃退する

レビューが本当かウソかチェックする方法

Amazonのコメントは、どれだけ信用できるでしょうか。

そして最近、この作業を効率化してくれるサイトに出会いました。

このようなサクラレビューを自動で判別してくれるソフトです。

サクラチェッカーホーム画面

(画像をクリックすれば、リンク先に飛べます)

Amazonのレビュー覧のリンクをコピペするだけで、レビューがどれだけ怪しいかを評価してくれます。

また、楽天やヤフーの価格も調べてくれるので、とっても便利です。

早速、以前調べたドラレコのリンクを入力すると、

どどん!

サクラチェッカー-ドラレコの例

もう買いたくなくなりますね。

因みにこの商品は、当時は結局買ってしまい、普通に使っています。

普通に使っていますがやや違和感感じています・・・

このサイト知っていたら、絶対に買っていないでしょう。

サクラチェッカーのような便利なツールがでてきましたが、デメリットもあります。

サクラチェッカーのデメリット
  • サクラチェッカーの信頼度がわからない
  • いちいちリンクを張りに行くのがめんどくさい

といったこともちょっと考えてしまいます。

そんな場合でも、自分の目でサクラレビューを見抜くポイントがありますので紹介します。

サクラレビューの見抜き方

諸悪の根源は、企業がその商品をよく書いてくれる人に対してお金を支払っているためです。

商品を購入しコメントを書くだけで報酬が発生し、返品・返金対応でレビューアを買収する仕組みで、これでコメントを大量に書いて稼ぐ人たちも出てくるわけです。

購入した商品はメルカリなどで転売することで2重に儲けるやり方もあるようです。

企業側はこんなところでAmazonレビューアを募集(買収)しています。

もちろんこれはAmazonの規約違反なのですが、その穴をすり抜けてやっている人たちが存在します。

ここで、要注意のコメントの見抜き方をまとめると以下です。

要注意コメントを見抜くポイント
  • 日本語がちょっとおかしい
  • 投稿者名が日本人っぽい
  • 複数のコメントの長さ・トーン・投稿者名に類似がみられる
  • 星マークの分布が極端

    例えば、こんなやつです。

    Amazonレビュー-違和感のある日本語

    90%ゆずってタイポだとしても、日本人ならこんな書き方しないですよね。

    また、私たち日本人は実名を出すことは、なんとなく控えますよね。投稿者が実名っぽいのは、日本人だと思わせたいからです。

    しかし、実際は逆にサクラだと見抜けてしまうので、逆効果ですね。

    コメント同士が似ている例は、こんなやつです。

    Amazonレビューアの名前が類似

    明らかに一人の人が、コメント量産を図っていますね。信用するのはやめましょう。

    更には星マークの分布からもヒントが読み取れます。

    星マークの分布が極端

    このような極端な評価がされているのは、一部の人が多くの高評価をつけている可能性が高いです。

    この章のポイント
    • レビューがどれだけ信憑性があるかは、サクラチェッカーを使う。
    • サクラチェッカーを使わなくても、サクラレビューはある程度見抜ける。

    本当のお買い得価格を調べる

    価格.comや楽天までいくのはめんどい

    続いて、買い物で失敗したくない例として、価格ですね。

    私は以前、20万円以上もするドラム式洗濯機を買ったときには、毎日のように価格ドットコムの価格履歴をみていました。

    家電の価格は変動が大きいと言われていたからです。

    ところが、洗濯機を買った後も、毎日のように価格をチェックする癖がついていました。

    なぜなら、自分が購入した金額で損をしていないか、どれだけお得に買い物できたのかのウラを取りたかったからです。

    あ~くだらない・・・

    そんな話はおいておいて、Amazonで商品を見てても「今この価格ってお買い得なの?」って思うことがあります。

    セールまで待っても、いい商品ほど価格下がらなかったりするんです。

    Keepa-ホーム画面

    そんな場合に使えるツールが、Amazon Price Tracker - Keepaです。

    Keepa - 今までの価格推移がわかる

    ここに買いたい商品名を入力して検索するだけで、過去の価格の推移がわかるようになります。

    例えば、プロテインを買おうとしているので、調べてみました。

    プロテイン価格

    この参考価格など、大ウソなので騙されないでくださいね。

    少しでもお得感を感じさせるためのテクニックです。

    メーカー希望小売価格みたいなもんです。ムシしましょう。

    本当に比較すべきは過去の値段です。それがコチラ↓

    Keepa-価格推移90日

    1か月前よりも値下がりしている値段のようなのでお得感ありです。

    しかし、さらに期間をさかのぼってみると

    Keepa-価格推移1年

    値上がりしたのかな?

    KeepaはChromeなどのブラウザにインストールするだけで使えるようになります。

    有料版もありますが、普通にお買い物する程度なら無料版でも十分使えます。

    デメリットは、価格にとらわれ過ぎてしまうところです。

    この価格は送料が入っていないので、Amazon倉庫からの出品であれば問題ありませんが、他のルートでの購入となると価格が送料別で設定されていたりするので注意です。

    また、KeepaはAmazon Price Trackerということで、Amazonに買収されているようなので、もしかして顧客データ取られているかもと思ったりもします。

    KeepaはAmazon商品の転売を行うようなプロ向けの仕様になっており、せどりを行うには必須のツールとされています。

    いづれにせよ、参考程度に使いましょう。

    ギフト券をお得に手に入れる【20~30%Off】

    ギフト券を売買できるサイト

    最後に、商品の購入が決まったところで、利用したいのが安くなったAmazonギフト券です。

    ここで紹介するのはベテルギフトという取引サイトです。

    ベテルギフト-ホーム画面

    個人間でギフト券が欲しい人と、諸事情によりギフト券を安く売り現金化したい人が集まっているサイトです。

    Amazonギフト券は流通量も多く、このように安く販売されています。

    Amazonギフト券売買

    だいたいAmazonギフト券の価格の7割くらいの値段で取引されていますので、かなりお得です。

    ただし、注意点として、エラーが発生することもあるようです。

    ベテルギフトでは、そのような場合も返金対応で保証してくれるので安心ですが、すぐに報告が必要なのと、あまり気持ちのよい経験ではありません。

    せっかく買ったAmazonギフト券が使えなかった!というリスクはゼロではないので要注意ですが、それでも7~8割で入手できるのはお得です。

    使い方のコツとしては、購入したAmazonギフト券はすぐ使うことです。

    これからの失敗しないAmazonでの買い方はこんな感じです。

    • 商品選び サクラチェッカーで品質を確認する
    • 商品選択後 Keepaで高値買いにならないことを確認する
    • 購入ボタン前 ベテルギフトでギフト券を購入してソッコーで買う

    という流れが理想的です。

    単価が安いものであれば勢いでポチってしまってもよいと思いますが、高いものはある程度手間をかけて冷静に買えるようになりたいですね。

    Amazonの買い物で失敗しなくなる方法|ムダ遣い回避

    まとめ

    Amazonの買い物で失敗回避する方法を紹介してきました。

    今後のネットショッピングでお役立てください。

    こんな記事も書いています。

    【節約】iPhoneは贅沢品だけど安くできる

    食費の削り方|ポイント還元率15.5%を得る方法

    【ウェル活】Tポイントの還元率を3%にする方法と注意点|Tポイントの最高還元率(時限なし)

    それではまた。